喇叭日和
トランペットアンサンブル「喇叭座」の座員達によるブログです。 「喇叭座」http://www.geocities.jp/rappa_za/ 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登山
只今、名古屋へ新幹線で移動中。

今日から、僕の大好きなアルプス交響曲が始まります。

この曲は、大変な難曲であると共に、いわずと知れた名曲です。
知り合いの人は、「この曲だけでご飯三杯はいける!」と言っていました。

この曲はタイトル通り、アルプス山脈に映るさまざまな情景、ドラマが細部まで余すところなく描かれています。美しいです。
あ、ちなみに今、新幹線からは富士山が見えております…(;^_^A

いつも思うのですが、この曲を聴いたり、演奏すると、行ったこともないくせに、アルプスの情景が目に浮かびますが、逆に実際にアルプスに登った時、果たしてこの曲が浮かぶのだろうか疑問です…。
いや、むしろ自分の想像力を信じ、浮かんでくれることを願っている。。。

…っていうか、そもそも一生のうちにアルプス山脈を登る機会なんてあるのか??
たぶんないだろうな……(T_T)/~

きっとリヒャルト・シュトラウスはそういう私達のために、行かなくてもいいようにこの曲を書いたのかな?
たぶんないだろうな……(-_-)

写真は新幹線の中から撮った富士山です。ちょっと見づらいかも。。。
114822739_237.jpg


ハセガワトモユキ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 喇叭日和 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。