喇叭日和
トランペットアンサンブル「喇叭座」の座員達によるブログです。 「喇叭座」http://www.geocities.jp/rappa_za/ 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷い人
有楽町で迷った。

駅から3分くらいのとこに行くのに30分以上さまよった。

なんとか音出し時間には間に合ったけど遅刻するかと思った・・・

でも恥ずかしいから迷ったことは内緒にしておきました。

しかしなんであんなに似たようなビルばっか建てるんだ・・・僕のようなおのぼりさんの身にもなってくれぃ。

子供の頃からすごい勢いで道に迷う。才能としか思えない。

小学生の頃自転車で遠くまで遊びに行った帰りに道に迷った。半泣きでさまよいながら遥か遠くに光り輝く大宮ソニックシティを発見!それを目指してなんとか無事帰宅した思い出があります。まぁこれくらいなら誰にでもある話ですね。

大学一年のころ。初めて教えに行った音楽教室のレッスンの帰り。駅からバスに乗った。ところがバスが30分くらいノンストップ!「快速」の文字を見落としていたらしい。てゆうか快速のバスなんて聞いたことないもん!気がつけば見ず知らずのド田舎に放り出されました。「まぁ反対方向のバスに乗れば余裕なんですよ。フフン」とか思ってバス停の時刻表を見ると帰りのバスはすでに終了。まだ19時だぜ名鉄バスさんよぉ!

財布の中身は1000円ポッキリ。タクシーも乗れない。どうしよう・・・道も全然わかんないよ・・・トホホ。真っ暗な田んぼの中をあてもなくトボトボ歩いていると、あぜ道に放り投げられているズタボロの自転車を発見!もしやと思って近づいて見ると案の定カギは壊されたあと。しかもコギャルのプリクラが大量にはられているではないか。「あきらかに乗り捨てられた窃チャ(盗んだ自転車)だ!」と思った僕はなんと窃チャを窃チャするとゆうかつてない荒業に挑む事にしました。背に腹はかえられないのです。元の持ち主さんごめんなさい。プリクラのコギャルよありがとう。

そのまま当てもなくプリクラつきのチャリで小一時間ほどさまよっていると、ついに見た事ある風景が!そんな訳で無事帰宅できました。

とにかくこのオッチョコチョイを早くなおしたい・・・65歳とかになってこのままだったらイヤだなぁ。

オリタユウスケ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 喇叭日和 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。